LOADING

専門家・情報・体験談 CONTENTS

理念

ごあいさつ

– 「住まい成功くらぶ」を始めた理由について –

本日は当サイトをご覧いただき、ありがとうございます。

さて皆様、家や業者選び、難しいと思われたことはありませんか?
どこからどうやって進めたらいいのか?
果たしてこの家でいいのか?
どの業者に依頼すればいいのだろう?
希望と同時に戸惑いを持たれないでしょうか?

実は、私自身がそうでした。
今から15年以上前に中古住宅を買い、大改装をするために1年かけて業者探しをしたことがあります。

ようやく業者が決まり、間取りを変更し、柱も取り換えるリノベーションを経験しました。初めてのことで業者まかせで工事は終了。
しかし工事は完了したものの、冬には隙間風が入り、前よりも寒い家となり、2年後には修理が必要に…(しかし、修理を希望しても業者は倒産し、修理をしてもらえませんでした)。

このとき、経験も知識もない素人が家を判断する難しさを痛感しました。

阪神・淡路大震災では、家屋の倒壊が原因で8割以上の方が亡くなっています。にもかかわらず、家づくりへのクレームは増加中。
幸せに暮らす住まいが、不幸を生み出す原因になってしまえば、元も子もありませんよね。

そのような経験から、経験不足をカバーし、住まい選びのスキルをアップし、よりよい選択ができる場をつくりたいと思い、専門家にも協力していただき「住まい成功くらぶ」を立ち上げました。

テーマは家を買う人、つくる人が主役になれる住まい選び。

大切な情報を整理し、一人で決める住まい選びの困難さを、専門家も交えたチーム力でカバーし、自分らしい暮らしに近づくお手伝いができればと願っております。

皆様がよき住まいに出会われますように!

■趣味:犬の散歩、素潜り、武道、読書
■尊敬する人:中村哲、鍵山秀三郎、松下幸之助、田辺昇一、両親
■株式会社リックネットワーク 代表
■一般社団法人 家・住まいりーCOM 代表
■住宅建築コーディネーター(住まいの中立相談員)
※国土交通大臣認可・全国室内環境改善事業協同組合の推薦資格
■電磁波診断士

岩城成佳

住まいの価値観

住まいは単なるモノではなく、生活環境であり、
生活環境は人への大きな感化力を持っています。
住まいの環境作用の良し悪しによって、
人間の情緒・感性・知性(人間性)が左右され、
それが精神の働き(知・情・意)の原点となり、
その人の運命(健康・経済・家族関係・子どもの成長)を支配します。
住まい選びは環境選び、
住まいづくりは環境づくり。
そして、住まい選びは人生選び。
人の幸・不幸を大きく左右する大切な選択です 。

住まい選びは環境選び、住まいの設計は環境設計、住まいづくりは環境づくりです。
そして、住まい選びは人生選び、人生づくり。人の幸・不幸を大きく左右する、大事な選択といえます。
だから、住む人が主役になれる住まい選びが大切です。